仕事を辞めたいのはうつ(鬱)?新卒が精神的に疲れた時の対処法4選

仕事を辞めたいのはうつ(鬱)?新卒が精神的に疲れた時の対処法4選

出典:https://www.pakutaso.com/20180535129post-16106.html

「新卒で、うつ(鬱)気味になって仕事を辞めたい方はいませんか?」

新卒は、慣れない仕事や人間関係に疲れて、毎日仕事に行くのが精神的に辛いですよね。

私も会社が辛くてうつ(鬱)になって、心療内科に行ったことがあるので、気持ちがよくわかります。

本記事を読むと、仕事をうつ(鬱)気味で仕事を辞めたい時の対処法がわかりますよ。ぜひ最後まで読んでくださいね。

✅本記事の内容

・うつ病になりやすい職場について
・うつ病かチェックする方法
・新卒がうつ気味で仕事を辞めたいときの対処法4選




仕事辞めたい!新卒でうつ(鬱)になるのは甘えか?

仕事辞めたい!新卒でうつ(鬱)になるのは甘えか?

出典:https://www.pakutaso.com/20190736186post-21759.html

新卒で仕事を辞めたくなるのは、結論から言うと、甘えではありません

なぜかというと、新卒は一番精神的に疲弊しやすい時期だからです。精神的な疲労を放っておくと、うつ(鬱)になってしまいますよ。

私は新卒の頃うつ(鬱)病気味になって、4カ月引きこもってしまい社会復帰に時間がかかりました。

これから紹介する「うつ(鬱)病に見られる症状」に当てはまったら「甘え」ではないので、心療内科に行くことをオススメします。

新卒で仕事辞めたいが続くと注意!うつ(鬱)病に見られる症状

新卒が仕事辞めたいが続くと注意!うつ(鬱)病に見られる症状

出典:https://www.pakutaso.com/20171203356post-14626.html

これから、うつ(鬱)病に見られる症状について、解説していきます。うつ(鬱)病は、主に「心」と「身体」に症状が出てきます。

うつ(鬱)病の人に見られる心の症状

うつ病の人に見られる心の症状は、以下のものがあります。

✅うつ(鬱)病の人に見られる心の症状

・抑うつ気分
・不安・あせり
・遠くへ行きたい・消えてしまいたい
・興味または喜びの喪失
・意欲の低下・おっくう感
・自分を責める
・会話や本などの内容が頭に入ってこない
(参考元:https://utsu.ne.jp/depression/

上記のような症状が出ていたら、うつ病の可能性があるため、注意してください。

うつ(鬱)病の人に見られる身体の症状

うつ病の人に見られる身体の症状は、以下のものがあります。

✅うつ(鬱)病の人に見られる身体の症状

・睡眠障害
・食欲の減退
・疲労感・倦怠感
・動悸・息苦しさ・口が渇くなど
・からだの重さや痛み
(参考元:https://utsu.ne.jp/depression/

上記のような症状が出ていたら、うつ病の可能性があります。
うつ病は、心だけではなく身体にも症状が出てくるので、注意が必要です。

新卒で仕事を辞めたい!うつ(鬱)になりやすい職場環境とは?

新卒で仕事を辞めたい!からうつ(鬱)になりやすい環境とは?

出典:https://www.pakutaso.com/20200100022post-25325.html


うつになりやすい環境の人となりにくい環境の人がいます。うつになりやすい職場環境は、以下の3つです。

✅新卒がうつになりやすい職場環境

残業時間が多い
給料が安い
社内でパワハラ・セクハラがある

これから、うつ(鬱)になりやすい環境を3つ紹介していきます。

残業時間が多い

1つ目のうつになりやすい環境は「残業時間が多すぎる」職場です。

残業時間が多すぎる職場は、精神的にも体力的にも疲れてうつになりやすくなります。

月間残業時間の上限は、原則月45時間以内となっていて、特別の事情がない限り45時間を超えることができません。(参考元:https://www.mhlw.go.jp/hatarakikata/

月間45時間を超えるような職場で働いている方は、転職を考えた方が良いでしょう。

給料が安い

2つ目のうつになりやすい環境は「給料が安い」です。

給料が低すぎると、モチベーションが中々上がらないですよね。

給料が安いと、「なんのために働いているのだろう」という悩みが湧いてきて、精神的に良くないです。

給料が高いならば、嫌なことも多少我慢できますが、給料が安いと嫌な仕事をする気になれませんよね。

そのため、給料が安い職場もうつになりやすい環境と言えるでしょう。

社内でパワハラ・セクハラがある

3つ目のうつになりやすい環境は「社内でパワハラ・セクハラがある」です。

社内でパワハラ・セクハラがある環境は、言うまでもなく、うつになりやすい環境と言えるでしょう。

パワハラ・セクハラがある会社に将来はないので、すぐに退職することをオススメします。

新卒で仕事を辞めたい人がうつ(鬱)病かセルフチェックするには

新卒で仕事を辞めたい人がうつ(鬱)病かセルフチェックするには

出典:https://pixabay.com/ja/photos/dr-%E5%8C%BB%E8%80%85-%E5%8C%BB%E5%B8%AB-%E5%A5%B3%E6%80%A7-2157993/


うつ病かどうかセルフチェックしたい方は、厚生労働省のHPにある「5分でできるストレスチェック」を実施すると良いですよ。

仕事が忙しくて、病院に行く時間が取れない方は、まずはセルフチェックから試してみましょう。

セルフチェックで「ストレス状況が高い」と出た方は、仕事を休んででも病院に行くことをオススメします。

新卒で仕事を辞めたいと感じたら早めに精神科へ

新卒で仕事を辞めたいと感じたら早めに精神科へ

出典:https://www.pakutaso.com/20160519130post-7794.html

自分がうつ病かもしれないと思ったら、早めに精神科に行くことをオススメします。

精神科に行くのは、最初は勇気が入りますよね。しかし、行ってみると普通の病院と全然変わらないですよ。

精神科にいくと、医師があなたの環境や性格などを考慮しながら、あなたに合った治療法を選択してくれるでしょう。

また、あなたの症状によっては、「診断書」を貰うことができます。

診断書を貰うことができれば、休職できる可能性があるので、精神的に本当に辛いときは、診断書を貰っても良いでしょう。

新卒がうつ(鬱)気味で仕事を辞めたい時の対処法4選

新卒が仕事を辞めたくてうつ(鬱)病だと感じた時の対処法4選

出典:https://www.pakutaso.com/20200522143post-27309.html


これから、新卒が仕事を辞めたくてうつ(鬱)病だと感じた時の対処法を4つ紹介していきます。対処法は、以下の4つです。

新卒がうつ(鬱)病気味で仕事を辞めたい時の4つの対処法

社内の相談窓口に相談する
友人や家族に相談する
一時的に休職する
退職・転職する

それでは、対処法を1つずつ詳しく解説していきます。

①社内の相談窓口に相談する

自分がうつ気味と感じたら、早めに社内の上司や社内の相談窓口に相談しましょう。

あなた1人で抱え込んでいる悩みは、相談することで解消されるかもしれません。

現代では、うつ病は珍しい病気ではないので、社内にあなた以外の人がうつ病になった前例もあるはずです。

それなりの規模の会社ならば、何かしらの対策をしてくれるでしょう。

②友人や家族に相談する

社内の人にどうしても相談することが難しいときは、友人や家族に相談しましょう。

友人や家族に現在のあなたの状況を相談すると、自分のことを客観視することができるので、あなたの労働環境がおかしいか判断できますよ。

③一時的に休職する

あなたがどうしても精神的つらいならば、一時的に休職することをオススメします。

いきなり退職すると、給料が貰えなくなりますが、休職ならば傷病手当金を貰えます。

手続きは少し面倒ですが、一時的に休職して傷病手当金を貰うのも1つの選択肢でしょう。

④退職・転職する

一時的に休職をしたとしても、あなたが働く会社の環境と人間関係は、そう簡単に改善されません。

そのため、職場自体を変えてしまうのも良いでしょう。

あなたがまだ若いならば、再就職先はいくらでもあります。

私は新卒で入社した会社を10日で退職しましたが、転職エージェントを使って再就職することができました。

新卒がうつ気味で仕事を辞めたいがどうしても辞められない時は

出典:https://www.pakutaso.com/20130458109post-2653.html


あなたがうつ気味で、精神的に病んでいる状態だと、退職を上司に伝えるのは難しいですよね。

ただでさえ仕事で精神的に辛いのに、退職を上司に伝えることにも緊張したら、ストレスが2倍になってしまいます…

そのため、うつ気味で、仕事を辞めたいときは、「退職代行サービス」を使うことをオススメします。

退職代行サービスを使うと、代行会社の人があなたの会社に代わりに電話をかけてくれて、退職の交渉を行ってくれますよ。

まとめ

本記事では、「あなたがうつ(鬱)病かチェックする方法」と「新卒が鬱気味で仕事を辞めたい時の対処法4選」を紹介しました。

最後に、もう一度復習しましょう。

✅うつ(鬱)病の人に見られる心の症状

・抑うつ気分
・不安・あせり
・遠くへ行きたい・消えてしまいたい
・興味または喜びの喪失
・意欲の低下・おっくう感
・自分を責める
・会話や本などの内容が頭に入ってこない
(参考元:https://utsu.ne.jp/depression/

✅うつ(鬱)病の人に見られる心の症状

・睡眠障害
・食欲の減退
・疲労感・倦怠感
・動悸・息苦しさ・口が渇くなど
・からだの重さや痛み
(参考元:https://utsu.ne.jp/depression/

新卒がうつ(鬱)病気味で仕事を辞めたい時の4つの対処法

社内の相談窓口に相談する
友人や家族に相談する
一時的に休職する
退職・転職する

新卒の人は、仕事が精神的に辛いのは当たり前ですが、うつ病になってしまうと、長引く可能性があります。

そのため、精神状態が少しでもおかしいと思ったら、退職や転職を検討しましょう。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告